買ってはいけない掃除機の6つの理由!口コミ評判・メリットデメリット・よくある疑問をリサーチ!!

スポンサーリンク

掃除機は毎日の掃除で必要不可欠な製品です。

毎日使うからこそ、きちんとした掃除機を買いたいと思う人がほとんどでしょう。

しかし、きちんとした掃除機を買うとはいえ、掃除機でも形状やデザイン・機能など種類が豊富です。

「たかが掃除機でしょ?」と甘く見る方もいるかもしれませんが、低能な掃除機は掃除どころか逆に部屋を汚してしまう事もあります。

掃除するために購入したのに、逆に汚れてしまっては掃除機ではありませんよね。

掃除機選びで失敗しないためにも、買ってはいけない掃除機の特徴を知っておいたほうがいいです。

こんな掃除機は買わないほうが良い
  • メーカーが無名
  • 低評価な口コミが多い
  • 音がうるさい
  • 重い
  • 吸引力が弱い
  • 運転時間が短い

本記事では、これらの特徴についての詳細やおススメの掃除機などについて紹介します。

スポンサーリンク
  1. 買ってはいけない掃除機の特徴は?
    1. メーカーが無名
    2. 低評価な口コミが多い
    3. 音がうるさい
    4. 吸引力が弱い
    5. 運転時間が短い
  2. 買ってはいけない掃除機の口コミと評判
    1. アイリスオーヤマ 掃除機 コードレス ハンディクリーナー
    2. アイリスオーヤマ 掃除機 コードレス サイクロン スティッククリーナー
    3. マキタ ハンディクリーナー CL107FDSHW
  3. 買ってよかった掃除機の口コミと評判
    1. Dyson(ダイソン)スティッククリーナー コードレス
    2. シャープ(SHARP)サイクロン掃除機 サイクロン式
    3. SHARP(シャープ) スティッククリーナー 吸引力が強い
  4. キャニスター掃除機とコードレス掃除機のメリットデメリット
    1. キャニスター掃除機のメリットデメリット
    2. コードレス掃除機のメリットデメリット
  5. 今買うならコレがおすすめ!!最新おすすめ掃除機TOP3
    1. 日立グローバルライフソリューションズ パワかるスティックPV-BL30J
    2. 三菱電機 Be-K TC-ED2B
    3. 東芝ライフスタイル 紙パック式クリーナーVC-PJ9
  6. 型落ちでおすすめTOP3
    1. 日立 ラクかるスティック PV-BL2H
    2. Dyson(ダイソン)V8 Fluffy Extra (SV10 FF EX N)
    3. パナソニック MC-PJ20G
  7. 操作性や使いやすさTOP3
    1. ツインバード(TWINBIRD) 掃除機 サイクロン スティック クリーナー 2WAY 軽量 ルビーレッド TC-5147R
    2. 日立(HITACHI) コードレス スティッククリーナーPV-BFH900
    3. iNSTICK ZUBAQ HC-JD2X 三菱
  8. コスパおすすめTOP3
    1. ドウシシャ「MAGICLIGHT」VSV-121D(サイクロン)
    2. ハイアール「URBAN CAFE SERIES(アーバンカフェシリーズ)」JC-XP2BSC1F-XK(サイクロン)
    3. パワーブーストサイクロン PV-BH900J 日立
  9. 掃除機のよくある疑問Q&A
  10. 通販で安く購入できる時期は?
    1. Amazonの季節ごとのセールについて紹介
      1. 1月:初売りセール
      2. 3月:新生活セール
      3. 6月:夏先取りセール
      4. 7月:プライムデー【プライム会員限定】
      5. 11月:Amazonブラックフライデー
      6. 11,12月:Amazonサイバーマンデー
      7. 12月:年末の贈り物セール
    2. 楽天の季節ごとのセールについて紹介
      1. ほぼ毎月:楽天お買い物マラソン
      2. 3,6,9,12月:楽天スーパーセール
      3. 1,12月:超ポイントバック祭
      4. 11月:楽天ブラックフライデー、楽天イーグルス感謝祭
      5. 12月:楽天大感謝祭
  11. 買ってはいけない掃除機の6つの理由!特徴、買って良かった口コミ評判!!まとめ

買ってはいけない掃除機の特徴は?

買ってはいけない掃除機の特徴を紹介します。

メーカーが無名

日立やパナソニックなどの大手メーカーに限らず、どのメーカーでも製品の不具合の発生や購入者の生活スタイルに合わないということで、修理や返品されることがあります。

大手メーカーであれば修理や返品に応じてもらえることがほとんどですが、無名メーカーの場合だと、保証やアフターサービスがないケースがあります。

低評価な口コミが多い

極端に低評価の口コミ・レビューが多い製品は買わないほうがいいです。

ほとんどが低評価の口コミは、消費者から満足されていない低能な掃除機と言う事です。

音がうるさい

掃除機の音がうるさいと、掃除できる時間が限られます。

夜に掃除機をかける事はまれだと思いますが、掃除機をかけざる負えない時などに音がうるさいとかけたくてもかけられないですよね。

掃除機一台で、家中の部屋を掃除する事がほとんどですよね。

しかし、掃除機の重量が重たいと部屋を移動するのが大変です。

特に、2階建ての一軒家は階段を上り下りしたくてはならないので、重いと足腰への負担となります。

掃除機を選ぶ際は、重量も確認しましょう。

吸引力が弱い

吸引力が弱い掃除機は掃除機ではありません。

ネットで買う場合は、口コミやレビューだけでは吸引力について分かりづらいので、店頭で確認した方がいいです。

運転時間が短い

掃除機の運転時間が短いと何回も掃除機を作動させなければいけないので、掃除機をかけるだけで時間がかかってしまいます。

買ってはいけない掃除機の口コミと評判

買ってはいけない掃除機について調べた所、数あるメーカーの中でアイリスオーヤママキタの掃除機があまり高評価ではない口コミや評判が見られます。

アイリスオーヤマとマキタの良い・悪い口コミ・評判を紹介します。

アイリスオーヤマ 掃除機 コードレス ハンディクリーナー

悪い口コミ・評判
  • 「ヘッドの自動回転するローラーブラシに、髪の毛など長い物が巻きついてしまい、いちいち取り外さなければならない」
  • 「自動回転ではなくて、手動でローラーのオンオフが出来たらいいのに」
  • 「特に、髪の毛と小さなゴミが吸いにくい」
  • 「ゴミ捨ての際に、粉塵が舞うので困る」
良い口コミ・評判
  • 「コスパがいいので、家計にも助かる」
  • 「ワンタッチでハンディクリーナーになるところが気に入った」
  • 「ハンディクリーナーは本当便利」
  • 「ハンディクリーナーのおかげで、床の端っこや隙間の埃やゴミをすぐに掃除できるのがいい」
  • 「本体が軽いので掃除が楽ちん」
  • 「置くだけで充電できるので、快適に片付けができていい」

アイリスオーヤマ 掃除機 コードレス サイクロン スティッククリーナー

悪い口コミ・評判
  • 「稼働時間が短い」
  • 「ダストカップが直ぐにいっぱいになるので、もう少し大きいダストカップが良かった。」
  • 「吸引力の「標準」では吸いが弱い」
  • 「綿ぼこりなどがフィルター横に溜まってしまい、ゴミ捨てのときに中々落ちない」
  • 「本体とモップ帯電ケースが、少しの衝撃で外れてしまう」
  • 「吸引力が弱すぎて、1往復ではゴミを吸い取れない」
良い口コミ・評判
  • 「本体が軽いので、女性でも片手で扱えていい」
  • 「付属品のモップが汚れたら充電台の穴に突っ込んで掃除機のスイッチを入れると、モップについたホコリを掃除機が吸い取ってくれるので交換せずに使い続けられる」
  • 「モップ等の付属品が充電スタンドや掃除機本体に設置出来るので収納がかさばらなくていい」

マキタ ハンディクリーナー CL107FDSHW

悪い口コミ・評判
  • 「吸引音がうるさい」
  • 「バッテリーが長く持たない」
  • 「組み立てノズルがすぐ外れた」
  • 「メーカー対応は不親切で遅い」
  • 「目の前に落ちているゴミを吸わない」
  • 「バッテリー不良で3回も交換するはめに」
  • 「吸引力がダィソン並みと聞いたので期待していたのに全く吸わない」
  • 「一番強い吸引レベルで掃除した後にクイックワイパーを使うと、ほこりがけっこう付く」
  • 「掃除したのに、床にほこりとか髪の毛がけっこう残っている」
  • 「サッシの溝など狭い場所ゴミですら全く取れない」
  • 「ホコリなどの軽量な物だけ吸ってフローリングの目地に入ったゴミは全く吸えない」
良い口コミ・評判
  • 「とても軽くて扱いやすい」
  • 「お手頃価格なのがいい」
  • 「大きめのゴミも強く吸ってくれる」
  • 「紙パック式なので、ダストアレルギーの私には嬉しい」
  • 「充電も短い時間で出来ていい」

良い・悪い口コミをみると、3つともバッテリーと吸引力が低いと見受けられますね。

吸引力とバッテリー機能が低いと掃除する手間が増えてしまうので、主婦からしたら迷惑でしかないです。

特に、アイリスオーヤマは低価格を売りにしていますが、掃除機を購入する際は値段だけで決めない方がいいですね。

多少高くても、長く使うのですから吸引力とバッテリー機能がちゃんとしてあるのを選びましょう。

買ってよかった掃除機の口コミと評判

たくさんある掃除機の中で、自分に合った掃除機を選ぶと言っても何を選べばいいのか迷いますよね。

自分に合った掃除機を選べるように、買ってよかったと高評価を受けている掃除機の良い・悪い口コミを紹介します。

Dyson(ダイソン)スティッククリーナー コードレス

悪い口コミ・評判
  • 「ゴミを捨てる際に、髪の毛はまとわりついて取れにくい」
  • 「台座にはアタッチメントが一つしか付けれない」
  • 「本体が軽いというが、女性には少し重たく感じる」
良い口コミ・評判
  • 「吸引部にライトがついているので、ほこりなどを掃除しながら確認できるので楽ちん」
  • 「本体が非常に軽く吸引も大満足」
  • 「ゴミを検知するレーザー光も性能が高くていい」
  • 「ゴミが多い場所は自動で吸引力が強くなり、強さの変更をしなくて良い」
  • 「ヘッドに髪の毛が絡みにくく使いやすい」
  • 「ゴミが捨てやすい」

シャープ(SHARP)サイクロン掃除機 サイクロン式

悪い口コミ・評判
  • 「ではなぜかモーターがスムーズ動かない」
  • 「ブラシ付きヘッドが別売りじゃなきゃいいのに」
  • 「お手入れが面倒」
  • 「排気口から勢いよく塵が出ていて、排気はそうとう汚れていると思う」
  • 「つまみ回すだけでフィルターを綺麗にできるとあるが、全然クリーニング出来ていない」
  • 「フィルターの溝にホコリが溜まり吸引力が落ちる」
  • 「ホコリを掃除するのに付属のブラシで地道に掃除しなければならない」
  • 「低価格に惹かれて購入したが、ホースが根元の結合部から思いっきり破れた」
良い口コミ・評判
  • 「価格が安く、コスパが良い」
  • 「最初から隙間ノズルが同梱されているので、別で隙間ノズルを買う必要がない」
  • 「吸い付きは思った以上に強い」
  • 「東芝のサイクロン掃除機より吸い付きは強い」
  • 「ダイソンに比べお手入れがかなりラク」

SHARP(シャープ) スティッククリーナー 吸引力が強い

悪い口コミ・評判
  • 「吸引力を感じられない」
  • 「本体を引っ張るわずらわしさはないが、女性の場合、長時間の操作は腕の負担になると思われる」
  • 「壁際のゴミを全然吸いとらない」
  • 「メーカー修理に出したところ、保証期間内なのに送料、手数料などで6000円ほど支払いうことになった」
  • 「女性には大きい・重いので小回りきかない」
良い口コミ・評判
  • 「ダイソンほど音がうるさくない」
  • 「家庭用で使用する分には十分な吸引力」
  • 「充電専用スタンドが無くても充電出来て、場所を取らなくて良い」
  • 「音が静かでシャフトも長すぎず丁度良い」
  • 「背面の一部はラバー加工されており、壁に立てかけてもズレ落ちない」

買ってよかったと高評価な掃除機でも、フィルターの手入れが大変という意見が多いようですね。

吸引力や操作性が良くてもフィルターの手入れが大変では、別の掃除機に交換したくなる方が多くなりそうですね。

吸引力等の機能面も大事ですが、長く使うためにもお手入れがしやすい物を選んだ方がいいですよ。

キャニスター掃除機とコードレス掃除機のメリットデメリット

これまでコードレス掃除機の口コミを書いてきましたが、そもそもキャニスター掃除機とコードレス掃除機でどんなメリットデメリットがあるのか紹介します。

キャニスター掃除機のメリットデメリット

デメリット

  • 掃除機をセットするまでが面倒
  • 本体を引きながら掃除するので小回りが利きづらい
  • コードが引っ掛かりやすい
  • コンセントが近くにない場合では使えない
  • 掃除中にコードが絡まってしまったり、コードの長さが足りなかったりする
  • 吸引力が高い分音も大きく騒音トラブルの原因になる
  • 新しい紙パックが必要なので、コストがかかる
  • 紙パックにゴミが溜まりすぎると、吸引力が低下する
  • 紙パックを捨てる際に、ゴミがばらばらになりやすい
  • 紙パック以外のキャニスター式は、ダストボックスやフィルターは定期的なお手入れが必要

メリット

  • スティックタイプに比べて吸引力が強い
  • コード式なので、運転時間を気にすることなく掃除することができる
  • バッテリー交換や充電する必要がない
  • 紙パック式のキャニスター掃除機は紙パックのゴミがいっぱいになったら、紙パックごとゴミ箱へ捨てるだけなので簡単
  • ゴミパックのまま捨てられるので、ホコリが舞い散らない
  • フィルターが紙パックに内蔵されており、ゴミ捨て以外のお手入れが必要ない
  • 吸引した空気がゴミの中を通過しないため、排気される空気が綺麗
  • 本体を車輪で転がしてヘッド部分を持って移動するため、手軽に掃除できる
  • ノズルやヘッド部分が自由に動かせるので、家具の下や狭い隙間の奥まで掃除がしやすい
  • ゴミをためる容量が多いので、ゴミ捨ての頻度が少ない

コードレス掃除機のメリットデメリット

デメリット

  • バッテリー寿命が短い
  • 逐一充電しなければならない
  • バッテリーが長く持たないので、稼働時間が限られる

メリット

  • コンセントに差し替えなくていい
  • コードを引き出さなくていい
  • コードを本体に収納しなくていい
  • コードレスなので外へも持ち運びができる
  • 軽く片手でも持てる
  • 操作しやすい
  • 吸引力が強い
  • ハンディ掃除機としても使える

メリット・デメリットを踏まえて、自分のライフスタイルに合った掃除機を選ぶのが一番です。

個人的にはコードレスがおススメですね。

我が家はキャニスター式なのですが、以前コードが姿見に引っかかり思いっきり倒して割ってしまったことがあります( ̄▽ ̄;)

ペットやお子さんがいる家庭には、コードレス掃除機をおススメします。

今買うならコレがおすすめ!!最新おすすめ掃除機TOP3

日立グローバルライフソリューションズ パワかるスティックPV-BL30J

特徴
  • 日立のスティッククリーナーシリーズの中でも、特にパワーと軽さを兼ね備えている
  • 強力な吸引力が特徴的で、フローリング・カーペット・壁際も完璧に掃除できる
  • 本体重量は1.4kgと軽量化
  • 使用時間は標準モードで約40分と長めで、一度で掃除しきれる
  • 一度でしっかりゴミを取りきる
  • 軽量化により長時間使っていて疲れず、取り回しもスムーズ
  • 騒音も静か
  • ワンタッチでゴミ捨てができる

三菱電機 Be-K TC-ED2B

特徴
  • ラウンド状のグリップが特徴的
  • 排気がきれいになる「クリーン排気システム」が搭載されている
  • フローリング・マット・畳のゴミをきれいに吸引できる
  • ヘッドの可動域が広く、ソファやイスの下など狭い場所の掃除も楽々
  • 小回りが利き、グリップが輪っか状で握りやすい
  • マットなど滑りにくい床材の上でも難なく動かせる
  • 紙パックを取り外すだけなのでゴミ捨ても簡単

東芝ライフスタイル 紙パック式クリーナーVC-PJ9

特徴
  • グリップ部分がラウンド状の「らくわざフリーグリップ」が特徴的
  • フローリングや畳のゴミもきれいに吸引できる
  • ヘッドは水平に近い状態まで曲がるので、家具の下など狭い場所の掃除もしやすい
  • 小回りも軽やかに行えるので長時間の使用でも疲れにくい
  • 紙パックを取り出して捨てるだけなので手間がかからない

型落ちでおすすめTOP3

日立 ラクかるスティック PV-BL2H

特徴
  • 重量1.1kgという軽さ
  • 空気の流れを効率よく制御する日立独自の「ハイパワー3Dファンモーター」を搭載
  • 床拭き専用の「かるふきブラシ」で床に付着した菌も拭き取れる
  • 壁ぎわや家具の下など低いところも楽に掃除できる

Dyson(ダイソン)V8 Fluffy Extra (SV10 FF EX N)

特徴
  • 1.5kgの軽さなので女性や子供でも楽々掃除ができる
  • エコモードにすると最長約50分稼働できる
  • 短時間の充電で満タンにできる

パナソニック MC-PJ20G

特徴
  • コンパクトモデルの紙パック式掃除機
  • スムーズに進む「パワーノズル」を搭載
  • フローリングが綺麗になる「ふき掃除」機能お搭載
  • 「エアダストキャッチャー」機能により、床上30cmに浮遊するハウスダストもキャッチできる

操作性や使いやすさTOP3

ツインバード(TWINBIRD) 掃除機 サイクロン スティック クリーナー 2WAY 軽量 ルビーレッド TC-5147R

特徴
  • スティックを外してハンディクリーナーとしても使える
  • 重量が軽く持ちやすいので、階段掃除なども楽にできる
  • ブラシ部分がフラットになるので家具下の掃除もスムーズにできる

日立(HITACHI) コードレス スティッククリーナーPV-BFH900

特徴
  • 総重量が2.1kgのスティッククリーナーで、ブラシの切り替えが簡単
  • 軽い操作だけで押しても引いてもごみをしっかり吸引する
  • どんな床のゴミでも吸える「パワフルスマートヘッド」、前後のフラップが開閉する「ダブルシンクロフラップ」を搭載

iNSTICK ZUBAQ HC-JD2X 三菱

特徴
  • ワンタッチで着脱ができる
  • 手前に引けばスティッククリーナーとして、持ち上げればハンディクリーナーとして使える。
  • 回転ブラシに絡んだ髪の毛などもサッと引き抜くだけと簡単
  • 回転ブラシは水洗い可能
  • 床の種類に合わせてパワーが自動的に切り替わる

コスパおすすめTOP3

ドウシシャ「MAGICLIGHT」VSV-121D(サイクロン)

特徴
  • 重量880gと軽量
  • 壁際のゴミもしっかり吸引可能
  • 延長パイプを取り外せば、ハンディクリーナーとしても使える
  • 軽量なので小回りが利きやすく、高い場所や狭い場所なども掃除しやすい

ハイアール「URBAN CAFE SERIES(アーバンカフェシリーズ)」JC-XP2BSC1F-XK(サイクロン)

特徴
  • スティックでもハンディでも使える
  • 4時間で充電が完了し、強モードなら約15分使える
  • カーペットのゴミもかき出して吸い取る
  • 紙パックが不要なので、紙パック代を抑えられる

パワーブーストサイクロン PV-BH900J 日立

特徴
  • 従来の機種より約0.2kg軽量化してある
  • 軽い力だけでスムーズに前に進む「自走機能」を搭載
  • ヘッドについている緑色のLEDライトで見えにくいごみも浮かび上がらせる「ごみくっきりライト」を搭載
  • ブラシには、髪の毛などが絡まりにくい「からまんブラシ」が使われている

掃除機のよくある疑問Q&A

ダイソンよりいい掃除機は?

ダイソンより良い掃除機は、パナソニックです。

パナソニックの掃除機で特に人気なのが、ダイソンと同じコードレス掃除機です。

ダイソンと比べるとパナソニックの方が「重量が軽い」「ゴミ捨てはワンタッチ式」「吸引力同等」「バッテリー持続時間が長い」「価格がリーズナブル(安い物で2万円の物もあるほど)」です。

壊れやすいメーカーは?

「このメーカーの掃除機は壊れやすい」とは断言できません。

メーカーによって得意不得意分野があるので、各メーカーの掃除機の性能に差が生じるのは仕方ありません。

壊れやすいメーカーを探すのではなく、自分のライフスタイルに合ったメーカーを選ぶことです。

  • リーズナブルな価格:マキタ、アイリスオーヤマ
  • 強力な吸引力が特徴:ダイソン
  • 手入れがしやすく、目に見えない箇所のゴミを吸い取れる:パナソニック
  • 軽量化で扱いやすい・吸引力が強い:日立、東芝、シャープ、三菱 など。

購入する際は、有名メーカーと言うだけで決めるのではなく、掃除機に何を求めているのか明確にしてから買いましょう。

故障したら何をすればいい?

掃除機が故障したら、取り扱い説明書とメーカーのHPを確認します。

それでも解決策が見つからない場合は、保証書に記載されているお客様相談窓口に相談するのが確実ですね。

下取りと買取はどこがいい?

年式が古い掃除機だと下取りどころか逆に、リサイクル料が発生することがあります。

リサイクル料を支払いたくない場合は、出張買取サービスが良いです。

出張買取サービスだと、出張買取と無料見積りの両方ができるので、最初に買い取ってもらえるか確認してみましょう。

ネットオフ家電買取なら送料無料の宅配便を利用して、自宅に居ながらリサイクルができます。

通販で安く購入できる時期は?

通販で安く購入できる時期についてAmazonと楽天で紹介します。

Amazonの季節ごとのセールについて紹介

1月:初売りセール

Amazonで毎年1月2日~5日の間に開催される年始セールです。

安い価格での出品やAmazonポイントが多く貯まる、様々なカテゴリー製品が入ってい「Amazon福袋」が用意されています。

3月:新生活セール

食品、日用品、生活家電、ファッションなど春から新生活を始める人に向けた商品がセール価格で出品されるイベントです。

同時に、最大5,000ポイント還元キャンペーンも実施されます。

6月:夏先取りセール

夏に関する商品を中心に安くなるセールです。

例えば、家族で遊べるLEGOや流しソウメン器、清涼飲料水などが安くなります。

7月:プライムデー【プライム会員限定】

年に一度開催されるプライム会員限定の特別セールです。

商品レビューの平均値が4.0を超える人気商品を中心に、一斉値下げが行われます。

数十万点の人気商品の一斉値下げですから、大規模イベントとなります。

Amazonサイト内の他に、TVCMなどでも開催が告知されるほどです。

11月:Amazonブラックフライデー

ブラックフライデーはAmazon会員ならば誰でも参加できるセールです。

「ブラックフライデー」にちなんで、黒色の家電や商品名に「黒」が入っている黒毛和牛などもセール対象になります。

11,12月:Amazonサイバーマンデー

サイバーマンデーとは、通常のブラックフライデーのある翌週の月曜日に開催されるセールです。

Amazonの場合は、12月1周目の金曜日から4日間開催されます。

サイバーマンデーなので、PCやテレビなどの機械類の商品が安くなります。

12月:年末の贈り物セール

ホリデーシーズンを楽しく送れるようにと、通常のタイムセールに加えクリスマスや年末年始に向けたギフト商品が特別価格で販売されるセールです。

楽天の季節ごとのセールについて紹介

ほぼ毎月:楽天お買い物マラソン

楽天市場で、毎月開催されているセールです。

1ポイント1円になるので、楽天ポイントがいつもより多く貯まります。

3,6,9,12月:楽天スーパーセール

楽天スーパーセールとは、楽天市場で年に4回、3ヵ月周期でおこなわれる超お得なセールです。

約200万点の商品が最大半額以下に値下げされます。

1ポイント1円になるので、楽天ポイントがいつもより多く貯まります。

1,12月:超ポイントバック祭

楽天市場で年に数回開催されるセールです。

購入金額に応じてポイントが上がるキャンペーンも同時に行っており、最大で40倍のポイントが貯められます。

11月:楽天ブラックフライデー、楽天イーグルス感謝祭

毎年秋月頃のプロ野球リーグ戦終了後に楽天市場で開催されるセールです。

または、「イーグルスファン感謝祭」などとも言われます。

購入金額が高ければポイントの還元率が高くなります。

12月:楽天大感謝祭

1年間の感謝を込めて、その年の最後を締めくくるセールです。

ショップの買い回りを行うとポイント倍率がアップするので、まとめ買いにおすすめです。

高額ポイントGETをしたい方は、「超ポイントバック祭」「楽天ブラックフライデー、楽天イーグルス感謝祭」が合うでしょうね。

高額でなくてもポイントと安い価格で購入したい方は、「楽天お買い物マラソン」「楽天スーパーセール」がおすすめです。

買ってはいけない掃除機の6つの理由!特徴、買って良かった口コミ評判!!まとめ

掃除機は、掃除する上で必須の家電製品ですよね。

掃除機だけでも数多くの商品があるので、何を買えばいいのか迷うでしょう。

安い掃除機は、不具合などで再度購入しなければならなくなることもあるので、余計な出費を抑えて長く愛用できる掃除機を選ぶのが一番です。

掃除機を購入する際は、自分はどんな機能付きの掃除機を欲しいのか(小回りが利く、手入れが簡単など)を明確にした方が探しやすいでしょう。

掃除機を購入する前に、今回紹介した内容を参考に選んでみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました