Apple Watch se(アップルウォッチ)を使用したレビュー!口コミと評判をチェック!

スポンサーリンク

iPhoneとBluetoothで接続可能のため、lineやメール、着信等がApple Watchで確認できたり。

AirPodsも接続しているとApple Watchから音楽を再生することができます。

Apple Watchをつけていると顔が塞がっていてもパスワードを入力せずにロック解除可能。(現在、iPhoneでもiOSアップデートするとマスクをつけていても解除可能だとか、、、、)

何よりApple WatchでiPhoneを探せる機能がありがたい。

iPhoneを一回一回取り出して通知や音楽再生、パスモを改札にタッチするのがめんどう・・・。

カバンから取り出すのが手間・・・。

妊娠中だと、移動中にiPhoneを確認していると手が塞がるため転ぶにではないかと不安・・・。

Apple Watch se(アップルウォッチ)が気になってるけど、実際に使ってる人のレビューを見てから購入したいですよね。

こんなメリットがあります
  • line、メールの通知がすぐに確認できる。
  • iPhoneが見当たらない時にApple Watchで呼び出し可能
  • 文字盤が自分の好きなようにカスタム可能
  • AirPodsにApple Watchから音楽再生できる
  • 何かあった時に緊急連絡先へ連絡ができる

それでは、Apple Watch seの実際に使ったレビューを紹介します。

スポンサーリンク

Apple Watch se(アップルウォッチ) 仕様と特徴

特徴①:iPhoneをBluetoothで接続可能。(iPhoneの通知が確認できる)

iPhoneを開かなくても通知が確認できます。(両手が開く)

特徴②:iPhoneで設定すれば何かあった時に緊急連絡先に連絡が可能。

持病をお持ちの方々や妊娠中の方など前もって設定していれば何かあった時に連絡可能。

第三者からの連絡も可能のため、お守りとして持っていてもいいです。

特徴③:1時間座って作業していると、立ち上がるように指示がある。

デスクワーク、リモートワークの方は座りっぱなしになってしまうので通知が来ると意識的に立ち上がることができます。

特徴④:iPhoneを紛失してしまった場合、呼び出し機能で探すことができる。

そこそこ大きめな音のため、すぐに見つけられます。

長押しするとスマホのフラッシュ点滅+大きめな音で知らせてくれるのでこちらもすごく便利。

Apple Watch se(アップルウォッチ) ネットの口コミと評判

Apple Watchで通知が等が確認できるため、iPhoneを出したりしまったりすることがかなり減った。

また、Apple Watchで確認することによって両手が開くようになった。

文字盤が好きなようにカスタム可能なので仕事中にみてテンションが上がる。

などの声が多かったです。

Apple Watch se(アップルウォッチ) メリットとデメリット

めちゃめちゃ便利なApple Watch se(アップルウォッチ)のメリットとデメリットを紹介します!

デメリット
  • 充電が専用のコードがないとできない
  • 充電が2日日度で切れてしまう
  • 充電が切れてしまうとパスモが使えないため切符で精算となる
  • lineの返信が選択式。文字は打てなくてもいいのでスタンプだけでも対応してほしい
  • 電話の出方がよくわからない
メリット
  • line、メールの通知がすぐに確認できる。
  • iPhoneが見当たらない時にApple Watchで呼び出し可能
  • 文字盤が自分の好きなようにカスタム可能
  • AirPodsにApple Watchから音楽再生できる
  • 何かあった時に緊急連絡先へ連絡ができる

Apple Watch se(アップルウォッチ) 安く購入できる時期は?

通販で安く購入できる時期についてAmazonと楽天で紹介します。

Amazonの季節ごとのセールについて紹介

1月:初売りセール

Amazonで毎年1月2日~5日の間に開催される年始セールです。

安い価格での出品やAmazonポイントが多く貯まる、様々なカテゴリー製品が入ってい「Amazon福袋」が用意されています。

3月:新生活セール

食品、日用品、生活家電、ファッションなど春から新生活を始める人に向けた商品がセール価格で出品されるイベントです。

同時に、最大5,000ポイント還元キャンペーンも実施されます。

6月:夏先取りセール

夏に関する商品を中心に安くなるセールです。

例えば、家族で遊べるLEGOや流しソウメン器、清涼飲料水などが安くなります。

7月:プライムデー【プライム会員限定】

年に一度開催されるプライム会員限定の特別セールです。

商品レビューの平均値が4.0を超える人気商品を中心に、一斉値下げが行われます。

数十万点の人気商品の一斉値下げですから、大規模イベントとなります。

Amazonサイト内の他に、TVCMなどでも開催が告知されるほどです。

11月:Amazonブラックフライデー

ブラックフライデーはAmazon会員ならば誰でも参加できるセールです。

「ブラックフライデー」にちなんで、黒色の家電や商品名に「黒」が入っている黒毛和牛などもセール対象になります。

11,12月:Amazonサイバーマンデー

サイバーマンデーとは、通常のブラックフライデーのある翌週の月曜日に開催されるセールです。

Amazonの場合は、12月1周目の金曜日から4日間開催されます。

サイバーマンデーなので、PCやテレビなどの機械類の商品が安くなります。

12月:年末の贈り物セール

ホリデーシーズンを楽しく送れるようにと、通常のタイムセールに加えクリスマスや年末年始に向けたギフト商品が特別価格で販売されるセールです。

楽天の季節ごとのセールについて紹介

ほぼ毎月:楽天お買い物マラソン

楽天市場で、毎月開催されているセールです。

1ポイント1円になるので、楽天ポイントがいつもより多く貯まります。

3,6,9,12月:楽天スーパーセール

楽天スーパーセールとは、楽天市場で年に4回、3ヵ月周期でおこなわれる超お得なセールです。

約200万点の商品が最大半額以下に値下げされます。

1ポイント1円になるので、楽天ポイントがいつもより多く貯まります。

1,12月:超ポイントバック祭

楽天市場で年に数回開催されるセールです。

購入金額に応じてポイントが上がるキャンペーンも同時に行っており、最大で40倍のポイントが貯められます。

11月:楽天ブラックフライデー、楽天イーグルス感謝祭

毎年秋月頃のプロ野球リーグ戦終了後に楽天市場で開催されるセールです。

または、「イーグルスファン感謝祭」などとも言われます。

購入金額が高ければポイントの還元率が高くなります。

12月:楽天大感謝祭

1年間の感謝を込めて、その年の最後を締めくくるセールです。

ショップの買い回りを行うとポイント倍率がアップするので、まとめ買いにおすすめです。

高額ポイントGETをしたい方は、「超ポイントバック祭」「楽天ブラックフライデー、楽天イーグルス感謝祭」が合うでしょうね。

高額でなくてもポイントと安い価格で購入したい方は、「楽天お買い物マラソン」「楽天スーパーセール」がおすすめです。

Apple Watch se(アップルウォッチ)を使用したレビュー!口コミと評判をチェック!まとめ

スマホを頻繫にチェックできなくて、子供の保育園からの連絡があったらどうしよう・・・。

と悩んでいる方やにもすごく便利なアイテム。

Amazonで購入するなら

  • 7月のプライムデー
  • 11,12月のAmazonサイバーマンデー

がおすすめ!

楽天で購入するなら

  • 3,6,9,12月の楽天スーパーセール
  • 11月の楽天ブラックフライデー、楽天イーグルス感謝祭

がおすすめ!

購入前にぜひ参考にしてみてください。

こんな人におすすめ
  • 子連れな方
  • iPhoneをよく紛失してしまう方
  • 携帯に仕事やプライベートの連絡が来るようにしている方

コメント

タイトルとURLをコピーしました